おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
トラツグミ落鳥遺体

本日、藤岡庚申山探鳥会終了後に帰宅したら、下仁田町の自宅玄関前にトラツグミが落ちていました。我が家まで来て力尽きたのか?どこかの誰かさんが置いて行ったのか?分かりませんがご報告しておきます。

岡野弘行 2019/01/12(Sat) 22:14 No.3054 [返信]
Re: トラツグミ落鳥遺体
岡野様

興味深い画像を見せていただきました。
羽にはっきりと青味の部分があるトラツグミは初めてです。
一見したとき、北米固有種?のルリツグミの幼鳥に似てるかなと思ったりしました。
風切先端だけでなく雨覆の内部近くまで青いようなので、擦り切れではないように思えますが…。
こうした個体について、ご教示をお願いできれば勉強になります。
竹内 寛 2019/01/13(Sun) 10:53 No.3055
Re: トラツグミ落鳥遺体
竹内寛様
このトラツグミは、普通のトラツグミだと思います。青っぽいのは撮影時の光の加減かと思います。落鳥時に羽が痛んで少し抜けていた部分の根元が青っぽく写ったものと思われます。別の写真を添付します。このご遺体は既に我が家の近くの県立自然史博物館にお渡しいたしました。

岡野弘行 2019/01/17(Thu) 23:27 No.3091
Re: トラツグミ落鳥遺体
岡野様

光の加減では?とのこと、了解いたしました。
確かに、青い光の中で撮影されているように見えますね。
コメント、ありがとうございます。
お手数をおかけしました。
竹内 寛 2019/01/18(Fri) 19:33 No.3096
大塩湖のルリビタキ

大塩湖のルリビタキ続きです。ウオーキングやジョギングや釣り客及びその車が盛んに通行する場所で随分と人馴れしてきました。そのうちに手に乗るんじゃないかと思ったりします。

岡野弘行 2019/01/17(Thu) 23:40 No.3092 [返信]
Re: 大塩湖のルリビタキ
撮影は1月13日です。
岡野弘行 2019/01/17(Thu) 23:41 No.3093
Re: 大塩湖のルリビタキ
岡野様、突然すみません。
私も大塩湖のルリビタキの、あまりの人慣れに少々不安です。
この写真も、5分以上向き合って、いろんな声がけしたあと撮ったものですが、逃げようとしませんでした。一緒に帰りたいんじゃないかと思いました。(野鳥を愛するものとしてのマナーはしっかり守ったつもりです。)
これは、1月14日の彼です。

lammhota 2019/01/18(Fri) 10:35 No.3094
チョウゲンボウ

市街地でも見かけることが多くなったチョウゲンボウですが、
ドラレコに記録されました。
 
 (この時はチョウゲンボウがいることに気づいていなかった。)

鳥とカメラ好き 2019/01/17(Thu) 13:01 No.3086 [返信]
Re: チョウゲンボウ
飛び立つ直前にチョウゲンボウ(♀)に気がつきました。
 こういった場所にも止まるのですね。
1〜2秒間の出来事でしたので、ドラレコでなければ記録できないでしょう。

 レンズが広角なので、ちょっと遠くにいるように写真では見えますが、
 実際は車の窓のすぐ傍という感じで、最接近時は眼の前という感覚でした。

 獲物でも追いかけていたのでしょうか?

鳥とカメラ好き 2019/01/17(Thu) 13:02 No.3087
高津戸ダムのオシドリ

警戒心が強いためか、木陰や遠くにいることが多いオシドリですが、
今回は少し近くの水面のほか、崖の上を歩く姿が見られました。
珍しく日が当たっていましたが、夕日なので全体に赤味があります。

竹内 寛 2019/01/09(Wed) 12:28 No.3050 [返信]
Re: 高津戸ダムのオシドリ
同じ日に峡谷の崖にいたオシドリです。
ダムの湖面にいなくても、このように斜面を歩きまわっていることもあります。
見つからない時には、岸辺や藪の中、樹の枝の上なども探してみてください。

この時はカメラのWB設定を変えたので、前の写真より見えた色彩に近いです。

竹内 寛 2019/01/09(Wed) 20:21 No.3052
Re: 高津戸ダムのオシドリ
最近も雄と雌合わせて5羽ほどの群れが、ダム湖の奥にいるのをスコープで確認できました。
ただ、しばらくすると姿が見えなくなっています。

こちらの写真は、12月中旬に今季初認した時の記録写真です。
銀杏羽が立っていないので、完全に生殖羽に換羽する直前の個体だったかもしれません。

竹内 寛 2019/01/13(Sun) 22:15 No.3060
何と言う美しさ

オシドリをぜひ鑑賞したいと思い、高津戸ダムに行きました。掲示板を見て、という方を含めて、5〜6人の人がオシドリを探していました。
ダムからはとても遠い所にいました。私のカメラでは限界に近く、あまりいい写真にはなりませんでしたが、とてもカラフルで美しい姿を十分堪能することができました。
本当に感動しました!!本当に綺麗でした!!

中山誠司 2019/01/13(Sun) 19:46 No.3056 [返信]
Re: 何と言う美しさ
本物のオシドリ夫婦です。

中山誠司 2019/01/13(Sun) 19:48 No.3057
Re: 何と言う美しさ
湖畔を歩く可愛いオシドリくんです。最後になりましたが、スコープをのぞかせていただいた方に、心から感謝いたします。

中山誠司 2019/01/13(Sun) 19:51 No.3058
Re: 何と言う美しさ
峡谷の自然に守られたオシドリの美しい姿を、大いに堪能されたようでラッキーでしたね。
私など空振りで帰ることもしばしばです。
かなり遠いことが多いので、ここではスコープがあると、じっくり観察が楽しめるでしょうね。
竹内 寛 2019/01/13(Sun) 23:10 No.3061
Re: 何と言う美しさ
本当に美しい!!

中山誠司 2019/01/14(Mon) 17:35 No.3071
Re: 何と言う美しさ
竹内さま、心から感謝いたします。
この素晴らしい出会いも、竹内さまのお陰です。本当にありがとうございました。

確かに、スコープがあるといいなあと思いました。うちの“大蔵省”との折衝は、オシドリを探す以上の難しさでしょうね(^_^;)。
また、心浮き立つリポートをお待ちしております。
中山誠司 2019/01/14(Mon) 17:46 No.3072
Re: 何と言う美しさ
中山様

ご丁寧なお言葉をいただき恐縮です。
少しでも中山様のお役にたてたのであれば、この掲示板が有効に機能していることの証明になるでしょうね。
掲示板の環境を整備されている管理者様にも感謝しています。

今日も行ってみましたので、失礼ながら撮れたてのオシドリを貼らせてください。

竹内 寛 2019/01/15(Tue) 00:00 No.3076
美しい!!
実は、今日うちの“部下”に私の写真を見せたところ、「ホントにキレイ!!」と感激してくれました。竹内さまのこの素晴らしい写真でしたら、声も出ないほどの大感動だったでしょう。ありがとうございます。本物のオシドリ、本物の野鳥写真です。ありがとうございました。
さすがに高津戸ダムは遠く、なかなか行くことはできませんが、竹内さまのリポートで、ライブ感覚で感動することができ、とても感謝しております。これは、ここに書かれている全ての方にお伝えしたいことですが、この掲示板が、みなさまの書き込みがいかに素晴らしいか、今改めて感じております。
これからも、ご健康に留意されてご活躍ください。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
この子は下仁田町西牧地区の鏑川にいたイカルチドリです。2度の出会いです。高津戸の次の日に佐久に出かけたおバカな私ですみません。

中山誠司 2019/01/15(Tue) 16:59 No.3077
多々良沼ハクチョウ他(9)

1月12〜14日の三連休は、寒さありましたが、珍しく風弱く弁財天周りで、白鳥、マガン、アメリカヒドリ、カワセミ採餌、セグロカモメ採餌、ミコアイサ、シメ、シロハラ等々見られました。
白鳥は毎日数を増し、160羽程になったようです。

加藤治男 2019/01/14(Mon) 13:58 No.3062 [返信]
多々良沼ハクチョウ他(9)
マガンは白鳥と行動共にしています。昨年同様仲間(昨年80羽)飛来期待しています。

加藤治男 2019/01/14(Mon) 14:07 No.3063
多々良沼ハクチョウ他(9)
当日は湖面凍結し、セグロカモメ、ナマズをとって氷上で採餌していました。
カラスの横取りを回避し完食したようです。

加藤治男 2019/01/14(Mon) 14:11 No.3064
多々良沼ハクチョウ他(9)
13日はヒドリガモが50羽程の群れで、湖面3か所程で見られました。
弁財天近くの群れの中に、アメリカヒドリ見られました。14日は見られませんでしたので、ラッキーでした。

加藤治男 2019/01/14(Mon) 14:16 No.3065
多々良沼ハクチョウ他(9)
アメリカヒドリ♂です。多々良沼弁財天周りに近づいたのは今年初めてです。

加藤治男 2019/01/14(Mon) 14:19 No.3066
多々良沼ハクチョウ他(9)
ミコアイサ♂10羽以上(沼全体)いるようです。♀も同様です。

加藤治男 2019/01/14(Mon) 14:21 No.3067
多々良沼ハクチョウ他(9)
定番カワセミです。♂ ♀で盛んに採餌します。

加藤治男 2019/01/14(Mon) 14:24 No.3068
多々良沼ハクチョウ他(9)
突然イソシギも現れました。

加藤治男 2019/01/14(Mon) 14:25 No.3069
多々良沼ハクチョウ他(9)
クイナも水路沿いで見られます。

加藤治男 2019/01/14(Mon) 14:27 No.3070
白昼夢?

早朝、大塩湖畔を散歩するのが日課です。厳冬期ですから、かなり大変な散策ですが、野鳥の声を聞きながら、楽しい時間を過ごしています。
6日(日)の日の出頃、頭上で「ピー」ととても鋭い声がしました。トピかな?と思い見上げると白い、そう正に白い大きな鳥が円を描くように飛んでいたのです。真っ青な空に白い猛禽。しかも3羽が山かげから現れたり、消えたりしながら円を描いていたのです。
あまりの美しさと神々しさに、夢か現実かわからなくなりそうでした。
猛禽類は白またはそれに近い灰色でした。スリムな体に大きな羽を1度も動かさずに舞っていました。トビより大きいと思いましたが、比較はできません。
掲示板にあるハイタカに似ていると思いましたが、わかりません。純粋な散歩のため、カメラはありませんでした。
今でも白昼夢だったのでは?と思う印象的な出来事でした。

lammhota 2019/01/11(Fri) 19:27 No.3053 [返信]
多々良沼周辺クイナ他(2)

多々良沼ボランティアセンター(管理事務所)横の水辺でクイナが終日観察できます。(出来れば午前中がベター)葦原から現れ、水路沿いに移動し、盛んに採餌しています。声からすると3羽程いるようです。
ようやく警戒心和らぎじっとしていれば逃げません。
葦ありますので、場所選定必要。

加藤治男 2019/01/07(Mon) 17:03 No.3043 [返信]
多々良沼周辺クイナ他(2)
水路に沿って採餌開始します。

加藤治男 2019/01/07(Mon) 17:04 No.3044
多々良沼周辺クイナ他(2)
餌を探すときに、首を曲げたり色々な行動をとります。

加藤治男 2019/01/07(Mon) 17:07 No.3045
多々良沼周辺クイナ他(2)
正面にいますが、特に警戒心は無くなりました。

加藤治男 2019/01/07(Mon) 17:09 No.3046
多々良沼周辺クイナ他(2)
採餌時は下嘴の赤色が鮮やかです。

加藤治男 2019/01/07(Mon) 17:13 No.3047
多々良沼周辺クイナ他(2)
20分程採餌し葦原に入っていきました。
これを繰り返しているようです。(この場所は3羽いるようです)

加藤治男 2019/01/07(Mon) 17:17 No.3048
多々良沼周辺クイナ他(2)
運が良ければ、ツグミ他、モズ、タシギ等の同時採餌見られます。

加藤治男 2019/01/09(Wed) 15:58 No.3051
ガビチョウがイイギリの実に

名もしれぬ里山でガビチョゥが珍しいイイギリ『飯桐』の実を食するところを捉えました。見ているとそのまま摘まんで飲み込んでいました。ところでイイギリの実を食べにくる小鳥たちは、他にシロハラ、ジョウビタキ、ヤマガラ、シジュウガラ等もきてくれて楽しめました。シジュウガラは実を両足で挟んで突っつき中の種子を食べます。

三井田 進 2019/01/07(Mon) 17:29 No.3049 [返信]
信州の鳥たち3

松本の四柱神社に初詣に行きました。その行き帰りに大きな川の脇を通ったのですが、見慣れぬ鳥がいました。迷惑と思いながら車を止めて観察すると、イカルチドリ(?)が楽しそうに餌をついばんでいました。初めて身近に目にするかわいい鳥にとても感動しました。

中山誠司 2019/01/07(Mon) 12:34 No.3039 [返信]
Re: 信州の鳥たち3
松本城のお堀にはたくさんの水鳥がいますが、そこにオカヨシガモ(?)が8羽ほど楽しそうに泳いでいました。とても貴重な鳥のようで、すごく感激しました。

中山誠司 2019/01/07(Mon) 12:36 No.3040
Re: 信州の鳥たち3
珍しくもなんともありませんが、コガモの色合いが大好きで、黄や緑に輝く羽に目を奪われました。

中山誠司 2019/01/07(Mon) 12:37 No.3041
Re: 信州の鳥たち3
昨夏、蓼科高原でルリビタキを見てから、憧れの鳥の1つになっていました。少し脚を伸ばしてある有名な?場所に行くと、私たちの目の前を本当に美しい瑠璃色を輝かせて、ルリビタキが舞い踊っていました。暗い場所でしたので、ほとんどの写真は×でしたが、これだけ奇跡的に写っていました。「幸せの青い鳥」のモデルになったとも言われているルリビタキ。もういっぺんで、大ファンになってしまいました。今年も早から縁起がいい!?

中山誠司 2019/01/07(Mon) 12:42 No.3042
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -